観劇ダイアリー


日記
by easterbeagle
プロフィールを見る
画像一覧

電子書籍の枠組み、着々と進む

本を手にとって、パラパラとめくる楽しみはなくなってしまうんでしょうか。電子書籍に関する関係各方面の取り組みとルール作りが、着々と進んでいるようです。

日本電子出版協会は、電子出版に参入し、出版を果たそうとする出版業界関係者に向けて、日本語要求仕様案について説明するセミナーを開催したそうです。

電子書籍はXMLやXHTMLといったオープンな標準規格がベースになっていることがほとんどですが、これは現在の電子書籍がほぼ欧文表記のみに対応していることが理由です。したがって、日本語独特の文章表現である禁則処理やルビ、縦書きなどには対応できないと言われています。これらに対応した標準規格を策定してもらおうと参入希望の出版社と協議して、具体案をまとめ、米国の電子書籍標準化団体であるIDPF(International Digital Publishing Forum)に働きかけよう、という思惑のようですね。

なにしろ、出版業界の構造を根底から覆してしまう可能性がある電子書籍ですから、慎重になる人、否定する人、大賛成する人、いろいろいるんでしょう。そして誰もが負け組に陥らないように、事前のリサーチに必死なんですね。

書籍だけではなく、雑誌やコミックも電子書籍化に向けての動きが始まっていますが、どれもまだまだ問題は山積み。
それでも電子書籍化への動きは止まらないみたいですね。

業界自体も、現在の出版業界の構造的な問題には本当にうんざりしている人が多いので、すこしづつでも電子書籍化は進んで行くでしょう。従来の既得権益、メリットを得る構造のポイントを抑えている人たちは猛反対でしょうが、それと同時に、電子書籍との新しいかかわり方を誰もが模索しています。

書店、取次、出版社まで、劇的な変貌を余儀なくされる電子出版の今後の展開に要注目です。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL

ITメディアニュースURL


----------PR----------


鍼灸院 経営相談 習志野市


鍼灸院 経営相談 八千代市


鍼灸院 経営相談 船橋市


鍼灸院 経営相談 市川市


鍼灸院 経営相談 浦安市


鍼灸院 資金計画 千葉市 花見川区


鍼灸院 資金計画 千葉市 稲毛区

[PR]
by easterbeagle | 2010-04-27 22:53

村主章枝選手、現役続行!

引退か現役続行か、崖っぷちに立たされていた女子フィギュアスケートの村主章枝選手が、現役を続行することになりました。

スポンサーが見つからない場合、現役を退くしかないとして企業回りを続けていた村主選手ですが、結果的には10社以上もの企業が、スポンサーに名乗りを上げるという大人気ぶり。

現在29歳で、フィギュアスケート選手としてはピークを過ぎてしまっている村主選手ですが、やはり知名度、人気、実力の点でまだまだ第一線で活躍できると、企業が判断した結果でしょう。

村主選手がフィギュアスケートを続ける場合、2000万円以上の経費がかかるそうですが、その金額を負担して、なおメリットがあると企業が判断した結果です。

トリノオリンピックで金メダルを獲得した荒川静香選手のライバルとして、ジュニアのころから活躍してきた村主選手。
現在の女子フィギュアスケートはすっかり世代交代が進んでしまいました。5年前のトリノオリンピックは、村主選手のピークだったことは演技を見てるとよくわかります。
果たして、もう一度輝きを取り戻せるんでしょうか。

この4月から、村主選手はPRマネジメント会社「サニーサイドアップ」に入社しました。この会社に勤めながら、新たな企業から支援を受けて競技活動を続けることになります。

現役のフィギュアスケート選手として練習を続けながら、ビジネスパーソンとして仕事をしなければならない村主選手。両立は簡単には行かないと思いますが、アラサーの星として、これからも素敵な演技を披露してほしいものです。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL


----------PR----------


投資 出版

出版ブランディング コンサル

出版するには

ビジネス書 出版社

社長 出版 方法

地デジ 裏ワザ

出版企画募集
[PR]
by easterbeagle | 2010-04-27 21:52

松井、待望の一発

ヤンキースからの移籍一年目、エンゼルスで再スタートを切る松井選手に、待望のホームランが出ました。

オープン戦第一号にして、移籍第一号となる松井選手のホームランを待ち望んでいたファンはようやく一息つけた、といったところでしょうか。

待ちに待った一発は、大量得点を稼ぎだした3ランホームラン。
おまけにこの日は2打数2安打3打点の成績で、文句のつけようがない出来でした。

このホームランの直前に打った松井の大ファールは、なんと所属するエンゼルスのオーナー、モレノ氏の自家用車を直撃していたそうです。松井は車を直撃したボールに「ごめんなさい」とサインして、オーナーにプレゼントしたそうで、なかなかの茶目っ気を発揮しています。記念ボールとして売り出したらものすごい値段がつきそうですね。

この日は他の日本人メジャーリーガーも大活躍でした。
カブスの福留選手はレンジャーズ戦で3打数3安打1打点、パイレーツの岩村選手はレッドソックス戦で3打数2安打1盗塁。
2人とも1番打者としての出場ですが、十二分に1番打者の責任を果たしたと言えるでしょう。

少し気になるのが本調子が遠そうなイチロー選手。この日はパドレス戦で4打数無安打でいいとこなしでした。イチロー選手のことだから、今年もきっと首位打者を取ってくれると信じていますが……。もうしばらく、やきもきする状態が続くかもしれません。

左ひざの故障再発が何よりも気がかりな松井選手ですが、このまま順調に調子をあげて、ぜひ外野守備と4番の重責をはたしてほしいものです。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL


----------PR----------


鍼灸院 経営相談 習志野市

鍼灸院 経営相談 八千代市

鍼灸院 経営相談 船橋市

鍼灸院 経営相談 市川市

鍼灸院 経営相談 浦安市

鍼灸院 資金計画 千葉市 花見川区

鍼灸院 資金計画 千葉市 稲毛区
[PR]
by easterbeagle | 2010-04-27 20:35

ベッカム、W杯絶望的

サッカーのイングランド代表で、ACミランで活躍するデビッド・ベッカムが絶体絶命の大ピンチです。試合中に左アキレス腱を断裂する重傷を負ってしまいました。



試合中、パスを受けた直後に左足へ体重をかけた瞬間、激痛が走りそのままピッチの外へ出て倒れこんでしまったそうです。診断を待つまでもなくアキレス腱断裂を悟ったベッカムは「切れた」と叫びながら両腕で頭を抱え、涙を流しながら担架で運ばれて行きました。

ワールドカップを6月に控えたこの時期、アキレス腱の断裂はなによりも辛いアクシデントでしょう。間違いなくワールドカップ南アフリカ大会には出場できません。過去に3回もワールドカップ出場を果たしているベッカムでしたが、4回目の出場という快挙を目前に控えての大惨事の発生となりました。

ベッカムは現在34歳。順調に回復したとしても、果たして怪我の前の状態まで回復することができるかどうか心配は尽きません。

一夜明けた15日、ベッカムは手術を受けるため急きょフィンランドへ向かいましたが、ワールドカップ直前のアクシデントに、モチベーションの低下は避けられないところでしょう。
イギリスのメディアは早くも「このまま引退か?」という報道を行っています。



2007年からアメリカのクラブへ移籍し、昨季からはシーズンオフを利用してACミランでもプレーしていました。
ひょっとしたら、過密スケジュールのツケが回ってきたのかもしれません。

高い技術と甘いマスクで日本でも大変な人気があるベッカム。
復帰か、引退か、世界中のサッカーファンが心配しています。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL


----------PR----------


書籍 本を書きたい 出したい 出版したい

作家になりたい

出版の方法

商業出版する方法

本を出版するには

出版ブランディング川区

出版支援サービス区


[PR]
by easterbeagle | 2010-04-09 03:54

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧