観劇ダイアリー


日記
by easterbeagle
プロフィールを見る
画像一覧

サッカー日本代表、アジア杯で韓国と対戦

アジア杯で準決勝まで駒を進めたサッカー日本代表が、いよいよ韓国と決勝出場をかけて対戦します。日本対韓国戦は、サッカーのみならず、どんな競技でも盛り上がりを見せますが、今回も激しい試合となることは間違いなさそうです。

日本代表は25日、日本時間では午前10時25分に、アジア杯の準決勝で韓国と激突します。カタール戦で不本意な失点を招いた川島選手の出場が微妙なところですが、チームの状態はよさそうで、サッカーファンであれば期待せずにはいられない一戦です。

とくに注目を浴びているのは、やはり香川選手です。
左MFでの先発出場が確実視されているMF香川真司選手は、韓国戦で2試合連続ゴールを達成し、宿敵を撃破したい構えです。さらに韓国の次代を担うと言われる司令塔の具滋哲との初対決も制し、一気に優勝まで駆け上がりたいところです。

これまでの対戦成績は言葉に出すのもためらわれるほどの惨敗に終わっている韓国との対戦ですが、香川は韓国戦について、「韓国は攻守においてレベルの高いチーム。フィジカルとテクニックを前面に出したスタイルで来る。しっかりと対応して、それを上回れるようにしたい。絶対に勝ちたい」と頼もしいコメントを残しています。

昨年2月14日に韓国と対戦したとき、香川選手は大久保選手の負傷を受けて前半26分から途中出場しましたが、退場者が出た影響もあり前半だけで途中交代しています。さらに昨年5月24日のワールドカップ壮行試合では、サポートメンバーとしてベンチ入りしただけで終わっています。

香川選手が日韓戦に初先発したのは昨年10月12日の親善試合ですが、このときも見せ場をつくれずに不発に終っており、香川選手が韓国戦で発奮する材料には事欠かきません。

さらに韓国のトップ下には香川と同じ21歳のMF具滋哲がいますが、彼は今大会限りで韓国代表を引退すると表明した朴智星(パクチソン)に代わる韓国の司令塔として期待されています。どうやらお互いにライバル心をもっているようです。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

シネマトゥデイニュースURL


----------PR----------


取材 出版

考える コツ

採用される出版企画書

ブログ 書籍化

編集プロダクション 東京
[PR]
by easterbeagle | 2011-02-01 15:29

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧