観劇ダイアリー


日記
by easterbeagle
プロフィールを見る
画像一覧

横浜Mマリノス、選手を大量解雇

サッカーJリーグの名門チームとして、輝かしい歴史を誇る横浜Mマリノスですが、11月30日に大量の解雇を発表し、チーム内外に大きな波紋を呼んでいます。

今回発表された大量解雇は、元日本代表DF松田直樹らを中心に5人のベテラン、中堅選手が解雇されるというものです。
横浜Mマリノスが今季の成績を振り返り、来季への展望を見据えてチームを調整した結果なのでしょうが、大量の解雇については、残留が決まっているベテラン選手、さらにサポーターの間でも色々な意見が飛び交っています。

日本代表DFの中沢佑二選手は、退団が決まった仲間たちへの思いを語る一方で、世代交代を理由に大胆な編成をおこなった人事に疑問を示しており、「(解雇)通告を受けた人たちが引っ張ってくれた一年だった。彼らがいなかったら大変だったしチームを支えてくれて感謝している」とコメントし、「(彼らが)まだまだいい仕事ができることを見せつけてくれた一年。世代交代という言葉だけで取っ払われるのはどうか」と、落胆しながらコメントを結んでいます。

誰もがチームの主力と認める松田選手、河合選手、坂田選手、山瀬選手、清水選手の5人を解雇したMマリノスですが、代わりとなる選手の確保にはまったく手をつけていません。

嘉悦社長は「来季は本当に優勝を狙えるチームに成長させる」と不退転の覚悟を宣言しており、その覚悟の意味について4日のホーム最終戦でファンに向けて直接説明する予定だそうですが、果たして社長の真意はサポーターたちに届くのでしょうか。
残酷な解雇を断行したMマリノスは、戦力の補強よりもサポーターと所属選手からの信頼を取り戻すことに苦労しそうです。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL


----------PR----------


出版企画書の文章

企画意図 例

実際に出版できた出版企画書サンプル

ベストセラーを生み出す
[PR]
by easterbeagle | 2010-12-17 16:34

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧