観劇ダイアリー


日記
by easterbeagle
プロフィールを見る
画像一覧

サッカーU21日本代表、中国での初戦に勝利

中国で行われたサッカーのアジア大会一次予選で、U-21の日本代表と中国代表が対戦しましたが、試合は0対3で日本の勝利に終わりました。尖閣諸島問題などで日中間の緊張が高まる中、開催された試合でしたが、とくに大きなアクシデントは発生しなかったようです。

この日のU-21日本代表は、中国チームを圧倒していました。
スタンドにはサクラではない、中国人の観客もいたようですが、厳重な警備に加え、完敗の試合内容では、騒ぎを起こす気力が沸かなかったのかもしれません。

この試合、暴動を警戒した中国側は、公安官を約4000人導入して厳重な警備を敷きました。観客の中にも私服の公安官が混じり、ブーイングなどを取り締まっていたようです。
スタジアムは5万6000人収容できる大きさですが、実際のチケット発売は約2万枚で、当局が大量のサクラ観客を動員したと予想されています。

試合後、前半11分に先制点を決めた山崎選手は、「楽しくやれた。そんなにプレッシャーも感じなかった」と余裕のコメントを残していましたが、頼もしい限りです。

この試合、観客が日の丸を持ちこむことは禁止されましたが、五星紅旗の持ち込みは制限されませんでした。また、U-21のメンバーも、Jリーグの主力級は呼ぶことができず、ベストメンバー、ベストコンディションとは程遠い状態でした。しかし、究極のアウェーとも言える中国で完勝できたことは、代表チームにとって大きな自信となったに違いありません。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL


----------PR----------


出版戦略セミナー

ベストセラー

ビジネス書を出版する方法

出版したい 起業家
[PR]
by easterbeagle | 2010-11-17 13:40

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧