観劇ダイアリー


日記
by easterbeagle
プロフィールを見る
画像一覧

クルム伊達公子、シャラポワに快勝

9月28日に40歳を迎える現役のテニスプレイヤー、クルム伊達公子選手が大金星を挙げました。女子テニスツアーの東レ・パンパシフィックオープンテニス(東京/有明テニスの森)に出場したクルム伊達公子選手は、世界ランキング上位常連のマリア・シャラポワ選手相手に見事な勝利をおさめ、2回戦進出を決めています。

クルム伊達公子選手は1995年にこの大会で優勝していますが、シャラポワ選手も2005年、2008年と優勝しています。
クルム伊達選手の出場は主催者推薦でしたが、シャラポワ選手を相手に7-5, 3-6, 6-3のフルセットで破りました。

9月28日が40歳の誕生日となるクルム伊達公子選手は試合後のインタビューで「元世界ランク1位でディフェンディングチャンピオンとの試合だったので、最高のプレーをする必要があると思っていました。」とコメントし、喜びをあらわにしていました。

負けたシャラポワ選手ですが、この試合中、ダブルフォルトが11回もあり、これも敗因の一つと言えるでしょう。試合の分かれ目となった第3セットの第6ゲームでは、40−0から2回もダブルフォルトし、ブレークバックを許してしまいました。

23歳のシャラポワ選手は、初対戦となったクルム伊達公子選手について、「信じられないわ。試合から離れていても素晴らしい肉体を維持していたことを証明しています。彼女は信じられないくらいにフィットしています」とコメントしています。

年齢的な衰えを技術でカバーするクルム伊達公子選手には、これからもますます頑張ってほしいものです。



【関連ニュース】

Yahoo!ニュースURL

イザ!ニュースURL

ライブドアニュースURL


----------PR----------


iPhone 評価 評判 家電 使い方 コマンド

音楽 動画 本 書籍 iPhone iPad アイフォン アイパッド

プリティーリズム ミニスカート シーズン1 ステージ ブランド 秘密 プリズムストーン

メタトレーダー MT4 MQL4 ガイド FX 投資 EA 作成

アメブロ アメーバブログ カスタマイズ CSS ヘッダ画像 ブログデザイン

iPad ビジネス 仕事 活用 アイパッド
[PR]
by easterbeagle | 2010-09-28 23:27

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧